読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoben-inabauaのブログ

金、投資、株、FX、パチンコ、スロット、心理学、哲学など

アイドルヲタクに対して警告文

アイドルの卒業、引退=死亡

だと理解してください

卒業、引退は死ぬと言う事です

死んだ人を未だにツイッターのアカウント写真、プロフィール、ヘッダーに入れている人を何人も見かけますが、気持ち悪いを通り越して怖いです

いかに上手くアイドルに洗脳させられてアイドルの虜になっていたかが分かります

またその死んだアイドルに関して卒業して何ヶ月も経ってもなお、その子に関してツイッターで投稿しているのは気持ち悪いし怖いです

お分かりの通り私は去年、ネット上で脅迫事件を起こして某アイドルを事実上、引退させました

そのファンの何人かはとても熱狂的で前述した状態になっております

他のアイドルのライブに行っているようですが仮に自分がライブを見に行って、その熱狂的ファンの1人に会った場合、自分は襲われるかもしれないし、殺されるかもしれません

身体的、精神的に恐怖感があります

もしかしたらそうなる可能性があるので事前に言っておきますが、そもそも脅迫事件を起こしたのは事実ではありますが、自分のプライベートアカウントに精神状態が良くない、おそらく躁の状態で書き込んだものであり脅迫の意識は無くて、脅迫文に書いた内容を実行する気は全くありませんでした

いきなり卒業発表があり、翌日の朝に家宅捜査されて逮捕されたわけですが、卒業発表の文面から自分が被害者のアイドルに対しての誹謗中傷やモラルハラスメントに該当するような文は書いているのは意識があったので、侮辱罪かモルハラで逮捕されるのかと思っていました

しかしながら逮捕状を読み上げられて自分が脅迫文を書いていた事を知り、脅迫罪で捕まるとその場で分かりました

ですからそもそも脅迫の意思も脅迫した文面の行動をするつもりは全く無かったということです

またプライベートアカウントに書き込んだものであり被害者のアイドルが閲覧良知しているとは全く考えていませんでした

ツイッターに対するいいねが夏頃から無くなっており僕の呟きはアイドルアカウントもプライベートアカウントも見られていないんだろうと思っていました

しかしたまたま被害者のアイドルが閲覧良知しており、それで被害者のアイドルが恐怖感を感じてマネージャーと相談して警察署に相談しに行き、武蔵小金井のアイドル殺傷事件の前例もあるため逮捕状が出されて、未然防止のために私は逮捕されて、警察は私を見せしめにして他のアイドルヲタクによる再犯を防止する抑止力として使われたわけです

被害者とのやりとりの詳細は教えられませんが結局、裁判をして執行猶予付きで私はシャバに戻って来れたわけです

 

ヲタクに告ぐ

ライブ会場で私に会ったとして私を殴る蹴るの暴行を加えたり罵声を浴びせたり最悪は殺してしまっても被害者のアイドルは100%アイドル復帰はありません

それだけ伝えておきます

死んだ人の事を未だにツイッターのアカウントにしたりプロフィールに書いたりヘッダーにしているのは本当に気持ち悪いし怖い

未だに死んだ人の事を呟いているのを見て本当に気持ち悪いし怖いなと思った

早く洗脳から解き放って欲しい

もっと良いアイドルはいるから、新しいアイドルを見つけて没頭するか、何か趣味を見つけて趣味に没頭するのも良いかもしれない

趣味がないからアイドルにハマってるんだと僕は思っています

正直、今でも死んだ人のことを書いているのは、死んだ人からストーカー規制法違反や名誉毀損で訴えられてもおかしくない

彼女にとっては長い人生においては黒歴史

もう彼女についてネット上に書き込むのはやめないか?

死んだ人は生き返らないんだよ!

もう忘れようよ!

今まで彼女についてはネット上に書いてこなかったが自分がファンに襲われるかもしれない殺されるかもしれないと今日、身の危険を感じたので書かせていただいた

引退は彼女の意思である

僕が無理やり引退しろと言って引退させたわけではない

年齢的にもそろそろ辞めようと思っていたときに僕の事件が理由となり引退したのだ

今は何かしら社会に出て働いているのではないかと思う

彼女の社会復帰を応援しようではないか?

どんだけ好きだ好きだと言っても彼女は好きになってくれないし、結婚しよう結婚しようと言っても彼女は結婚してくれないし、活動復帰を懇願したって社会に出た今は活動復帰はない

現実逃避してアイドルをして逃げていた彼女がやっと社会に出て働いているのだ

素晴らしい事ではないか

応援してあげよう

そして彼女の事を忘れよう

ツイッターのアカウント、プロフ、ヘッダーから全て彼女を消して、彼女に関する呟きをしないと誓って欲しい

彼女が可哀想だ

やめてほしい

また別のアイドルの事でだがリプで性的なリプを送っているファンを見かけた

ブッ殺したろうかなと思った

冗談の度合いが超えている

アイドルからセクハラだと訴えられたら一発御用である

今年に入ってストーカー規制法が厳しくなりネット上での投稿も対象になっている

ネットは今は厳しい時代だ

ちゃんと責任を持って発言して欲しい

以上である